静岡県ミニHACCPの認証を受けました

  • お知らせ

鈴与商事ボトルウォーター営業部が提供する宅配水が「静岡県ミニHACCP」として(社)静岡県食品衛生協会に承認されました。
 
HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point)とは、食品の安全性を確保するために、製造工程中の予測される「危害」を分析し、その危害を制御できる工程を重点的に管理することで、「危害」を防除する方法のことです。静岡県では、地域の食品衛生管理と県民の信頼の向上を図ることを目的に、HACCPの概念に基づく管理手法の普及を(社)静岡県食品衛生協会が「静岡県ミニHACCP」として推進しています。
 
弊社では引き続き衛生管理を徹底し、安心で安全な商品をお客様にお届けします。

静岡県ミニHACCP 承認証【113KB】